映画の素敵な一言を英語のまま覚えちゃおう
「映画の素敵な一言を英語のまま覚えちゃおう」というメルマガを不定期日曜日に発行しています。リンクでご覧下さい。徒然と思うこと、私のことなど、発行日に書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災
3月11日の東日本大震災は、未曾有の被害をもたらしました。
犠牲者の方々のご冥福を心からお祈りいたします。
また、被害者の方々にはお見舞いを申し上げますと共に、一日も早い復興をお祈りいたします。
スポンサーサイト
永遠の0
 私は先月、最近やっている湯治に行ったのですが、その時「永遠の0」という本を読んだんです。
久々に読んだ長編小説だったのですが。
大泣きしながら読みました。海軍の特攻隊で亡くなった人の物語だったのですが、以前にもこの「ひとりごと」のコーナーで書いたように、改めて戦争への自分の無知さ加減が恥ずかしかったし、戦争への怒りを感じました。
なんて多くの人、あまりにも多くの人が、戦争の犠牲になって亡くなっていったのでしょうか。
読み終わって、思わず黙祷を捧げました。
戦争の悲惨さはやはり伝えていかなければいけないのだと思います。
まだまだ世界各地で紛争が起こっていますが、本当に愚かなことで、私達は歴史に学んで、二度と同じ過ちを犯してはいけないんだと強く思います。

是非皆さんに読んで欲しいなって思う一冊でした。



愛犬と愛猫   
 我が家では去年まで犬一匹、猫一匹を飼っていたのですが、去年の秋に猫の方が腎臓病で死んでしまいました。
 先日、職場の庭に、その飼ってた猫にそっくりの猫がずっといて、私は目が釘付け、しばらくそのそっくりの猫と見つめ合っていました。
その猫は片目を怪我したらしく、白くなっていたのですが、横を見て佇んでいる姿は、本当に飼ってた猫そのものだったんです。
私が近づいたら逃げてしまったのですが、またしばらく悲しい気持ちでいました。
 飼ってた猫が腎臓病になり、病院を往復した日々。とても辛かったです。
3ヶ月ほどして、少し落ち着いたのですが、まだまだ今でも思い出すと悲しくなります。失った悲しみがなくなるってことって、きっとないのでしょうね。
 犬の「コロ」は今11歳。結構な年になってきています。せめてコロだけは長生きして欲しくて、添加物の入っていない、素材の良い缶詰を買ってきて与えています。
動物用の餌には結構添加物が入っていて、腎臓の弱い動物にとっては良くないようです。
長生きしてね~~~~、コロ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。